そうじのプロが教えるいいハウスクリーニング業者の選び方

みなさま、こんには。西船橋にあります建物のプロ「アール・ワイカンパニー」ブログ担当の鈴木です。

さて、今回は、いいハウスクリーニング業者の選び方についてご紹介します。

いいハウスクリーニング業者とは?

いいハウスクリーニング業者を選ぶ前に、いいハウスクリーニング業者とは、どんな会社なのでしょうか。

弊社が目指す理想のハウスクリーニング業者は、こちらです。

1.汚れの種類を見極められる
2.汚れに適した洗剤と工具を使える
3.洗剤と工具を使って素早く落とすスキルがある

中古物件におけるお掃除の難しさは、「落としどころ」です。中古はあくまで中古であって、新品にはならないんですよね。

もともと汚れがひどいところをキレイにすると、今まで全く気が付かなかった汚れが却って目立つことがございます。

時間をかければ落とせるものもありますが、それには、時間とお金がかかったり、交換したほうが安かったりすることもあります。

汚れの見極めをしながら、お客さまは、どこまでを求めてらっしゃるのか? ていねいにお話を伺って、ご希望の予算に合わせて施工できる業者が、いいハウスクリーニング業者だと認識しています。

プロのハウスクリーニング業者と家事代行サービスの違いとは?

「ハウスクリーニング」で検索すると、山のように業者さんがヒットします。

トップページには、ハウスクリーニング業者のパイオニアである「ダスキン」や「おそうじ本舗」など、大手企業がずらりと並んでいます。

その下には、5年くらい前から急成長を遂げた家事代行サービス「ベアーズ」「タスカジ」「くらしのマーケット」などが、際限なく続きます。個人の空き時間を利用して働きたい人と頼みたい人をマッチングさせたことで、一気に需要が高まりました。

この、二つの大きな差は、「専門家」かそれ以外です。

前者は、専門家でいいハウスクリーニング業者の定義を満たす分、金額もかかります。

後者は、気の利いたお嫁さん感覚で金額がお得な分、特殊な洗剤や工具を使うことはしません。

一番理想なのは、前者を年に数回入れて、毎月後者に頼んでコストを抑えることです。

とはいえ後者は、あくまで登録制ですので、

・当日来ない
・作業が雑
・肌が合わない

など、問題もあるようです。

いいスタッフさんは口コミでわかるのはいいですが、予約がいっぱいだったり、プロとあまり変わらないお値段だったりすることもあります。

どちらを選ぶかは、「あなたのゴールはどこか?」によりますが、ちょっとざっくりな言い方で恐縮ですが、迷っている方にはこんなご紹介をします。

1.高くてもキレイにしたいという方は、プロのハウスクリーニング業者さんへ
2.お金を払いたくないけど、手伝って欲しいという方は、家事代行サービスさんへ

一つの目安になると、幸いです。

いいハウスクリーニング業者の選び方

クリーニング事業部

 

それでは最後に、いいハウスクリーニング業者の選び方をご紹介します。

1.実績
2.口コミ
3.お試しでチャレンジする

ズバリ、こちらの3つです。

まずは、施工実績がどれくらいあるかは、大きな目安になります。それと同じく口コミも参考にしましょう。

口コミ情報は、話が盛られていることもあるので、話半分くらいで聞くとしても、実際に依頼された「お客さまの声」は、参考になります。

そしてある程度絞れたら、思い切って依頼してみましょう。

いくら口コミが良くても、結局最後は「人と人」ですので、相性があります。一番安いコースを選んでお試ししてみて、良ければ、本格的に頼むというのがおススメです。

 

以上、いいハウスクリーニング業者の選び方について、ご紹介しました。今回の内容をまとめます。

1.いいハウスクリーニング業者とは、汚れの知識、汚れを落とす知識、汚れを落とす技術がある業者のこと
2.キレイを求めるならハウスクリーニング業者へ、安く済ませるなら家事代行サービスへ
3.いいハウスクリーニング業者を選ぶには、実績と口コミを参考にして試してみる

でした。

弊社の理念でもありますが、弊社では、常にお客様目線で、プラスワンのサービスを提供することを目指しています。

虫が出るとか臭いがするとか汚れが落ちないとか、小さなことでも何でもご相談ください。

あなたの理想の空間をお約束いたします。

関連記事

PAGE TOP